2016年04月20日

MVNO(格安SIM)でスマートループ(Macで設定する)

えーと、最後に記事を書いたのは2012年…それから4年もの間沈黙を保ってました。
単に手が回らなかっただけです。
久々に書くんだけど、今回はただの備忘録と情報共有。

表題にある格安SIMにてスマートループをやろうというお話です。
まず先に言っておきます。今の所我が環境では成功しておりません。
結論的には「ナビが古すぎた・未対応」ということです。
ただ、環境が整ってる人については役立つのではないかと思い一応記しておきます。

使用しているナビはcarrozzeriaのAVIC-MRZ009(2012年発売)です。
それにカロッツェリアのデータ通信専用通信モジュールND-DC1(L-05C)の期限切れをオクで格安ゲットし使用するというもの。
格安SIMは常用のIIJmioとサブの0SIMで試した。
また、我が環境はMacのため、Mac上でのやり方です。
(Mac以外の人は詳しいサイトがありますので、そちらで検索してみてください。)


手順1:ND-DC1(L-05C)にAPNの書き込み
ATコマンドを使用してAPNを書き込むのですが、ubuntuなどを用いてminicomを使う方法がネットにはありました。
Macでは標準で入っているscreenコマンドを使用します。

通信モジュールをUSBポートに挿入します。その際SIMカードは装着しておかないとおそらくうまくいきません。

ls /dev/tty
と入力しtabキーを2回。すると一覧がどっと出てくる。
その中で「tty.usbmodem**」(**は数字、環境によって違う)とあるやつの一番若い数字を覚えておく。
うちの環境ではtty.usbmodem21と23と25が出たので21。

screen /dev/tty.usbmodem21
でリターン。

AT
と打ちリターン。「OK」と出ればつながっている。

ATZ
でリターンでメモリ初期化。(おまじない的な物で、なんかのたびに打っていい)

AT+CGDCONT?
でリターン。
現在のAPN設定一覧が見られる。
CIDの1はすでに登録があるはず。
なので2番以降に追加する。

AT+CGDCONT=2,"IP”,”iijmio.jp”
でCID2番に追加したことになる。(他のCID)が良ければ任意に。※注1
0SIMの場合は
AT+CGDCONT=2,"IP”,”so-net.jp”

AT+CGDCONT?
で、一応登録されたことを確認する。

ctrl+a→k
でscreen終了。

※注意1について
CID1についてはどうやらPPPのみに限定されているっぽい。
CID2番以降については逆にIPに限定されている。
例えばCID1にIPを書き込もうとするとエラーになる。

何かエラーがあったらATZコマンドでおまじないしてみる。

手順2:カーナビの設定
通信モジュールをUSBに刺すと少ししてから「通信モジュールの設定」ボタンが押せるようになるはず。
各自契約しているAPNの設定をする。
「通信モジュールの設定」→「その他のプロバイダ」
・IIJmioの場合
接続先名称:IIJmio(適当)、接続先番号:*99***2#(「2」はCID番号に準ずる)、ユーザー名:mio@iij (IIJの設定)、パスワード:iij (iijの指定)を設定する。
・0SIMの場合
接続先名称:so-net(適当)、接続先番号:*99***2#(「2」はCID番号に準ずる)、ユーザー名:nuro (0SIMの設定)、パスワード:nuro (0SIMの指定)を設定する。
これについては各自契約しているAPN情報を参照。

以上で本来ならば使用できるはず。
ただうちのAVIC-MRZ009の場合IP接続には対応してない模様。
天気予報のデータはどういうわけか取ってこれるが、肝心のスマートループが取ってこれない。
一応接続を試みると「DATA」と出てくるが「データを取得できませんでした。」となって情報は取れない。
ではPPPにAPNを書き込めばと思うのだが、残念ながらMVNOのSIMはPPPに対応しておらず!
サイバーナビではIPにも対応している機種もあるようで、どれが対応していて対応していないのよくかわからない。
楽ナビLiteは全滅なんでしょうか?

このナビでスマートループをやろうとすると、残る手はBluetooth接続でDUN対応の古いガラケーかスマホを入手してそれでやってみるか…?
本当はデータモジュールの方が接続したらあとは気兼ねがなさそうだったのだけど残念。
最近のカロナビはPANにも対応したそうで、そうなるとiPhoneのテザリングで済むので羨ましい。。
カロッツェリアさん、どうか古い機種にもPAN対応のファームアップデートしてください!
対応機種増やした方が、データの蓄積ができていいと思うんんだけどなぁ。


※誰かこのモジュールのCID1の初期設定教えて下さい。
上書きした時、初期の状態がわからなくなっちゃいました。
書き戻してもどの道使えないけど、とりあえず初期の状態に戻して終わりにしたいなと思ったので。。
posted by luna at 15:30| Comment(7) | TrackBack(0) | 雑記
この記事へのコメント
通りすがりに失礼いたします。
自分も主様と同じAVIC-MRZ009で試行錯誤しましたが、天気情報は取れるものの、
スマートループは「データを取得できません」で同様でした。

試したのはmineoSIMです。
サイバーではもう少し古い機種でも可能な情報も見かけましたが、楽ナビは全滅ですかねえ。
成功したら0SIMで運用するつもりでしたが残念です。

cid1の初期設定記載しておきますね。
APN   :fgc2h.dcm.ne.jp
接続方式:PPP
Posted by Ryu at 2016年05月03日 21:54
こんにちは

自分も楽ナビMRZ077で同じ状態になりました。
どうも最初の接続だけはBT-DUNなどで繋げてやらないとダメなようです。
一度スマートループ情報取得すれば、その後はMVNO仕様のND-DC1差し替えでなぜか正常に動作します。

ただAM4時を過ぎるとまた取得失敗となり、再度BT-DUNで最初からやり直しになります。(運転中に4時回っても取得可能、電源オフで取得失敗)
Posted by at 2016年05月15日 04:26
情報ありがとうございます。
やはり皆さん同じような状況なのですね。

初期設定情報教えていただきありがとうございました。

4時で設定が変わるとはなんとも不思議な現象ですね。
ただ、条件付きでもモジュールでも使用できるのは少し希望が見えましたね。
なんか、もう少し何やかんやすればうまくいきそうな雰囲気がありますね。
Posted by 管理人 at 2016年05月15日 10:30
最初に書き込みした者ですが、その後です。
Bluetooth搭載でDUN対応のガラケーにてやってみました。
試した機種はP07AとN01Eです。

細かい手順は省きますが、ガラケーにAPNを書き込み、ナビとペアリング後(接続はハンズフリーとダイヤルアップ)、プロバイダ情報をマニュアル設定で入力。

これで天気などの情報取得及びスマートループ両方とも接続可能となりました。
一回ペアリング完了させておけば、次からはエンジンONで自動的に再接続して情報取ってきます。

ガラケーはグローブボックスにでも放り込んでおけば良いです。
充電はNC-DC1がつながっていたUSBからでも、シガーからでも100均で売ってる充電ケーブルつないどけばOK。

mineoSIMで最初試しOKだったので0SIM契約し、こちらでも接続可能な事を確認しました。

P07A及びN01EどちらでもOKでした。
この2台はPCとUSB接続でAPN書き込みましたが、USB接続とBluetooth接続でAPNを別々に持ってる機種もあるらしく、そちらはBluetooth接続でガラケー本体のAPNを書き込んでやらないとダメなようです。
以上、ご参考まで。
Posted by at 2016年09月23日 00:27
ND-DC1 初期の設定は
+CGDCONT:1,"PPP","fgc2h.dcm.ne.jp",,0,0
でしたー
Posted by at 2016年10月18日 13:37
ここの記事を見て
iijでスマートループアイまで使えるようになりました!
ありがとうございます!
Posted by at 2017年04月07日 19:02
機種はZH0009HUDです
Posted by at 2017年04月07日 19:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック