2019年03月26日

建築家さん探し

注文住宅を建てるに当たってまず何からはじめたらよいか。
土地?建築家?卵?ニワトリ?ってなもんで、土地がないのに建築家さんを当たって良いものか、
建築家さんがいないのに土地を探してその土地の判断が付くのか…。
と、各種書物やネットを探すとどうやら先に建築家さんを当たるのが正解らしい。
土地がない人は建築家さんが一緒にある程度の土地探しやその土地の判断もしていただけるそうです。
【参考にした本】
家を買いたくなったら新版 [ 長谷川高 ]

というわけで、ローコストでセルフビルドを実現してくれる建築家さんで、自分が住んでる地域に近い所で検索すると多くは居なかったので建築家さんの選択肢はそれほどありませんでした。
当面の相談やら面談は無料ということで早速その建築家さんを訪れることにしました。

まずは電話をし、会う日のコンタクトをとり建築家さんを訪れました。
読んだ書物によると、建築家さん選びの大事なところは人間的にお互いフィーリングが合うかということでした。
訪れてみると、思った以上に大所帯で、メインの建築家さん以外に多くの若い建築家(門下生?)が在籍してるようでした。
初回実際にお話を聞いていただいたのはメインの建築家さんとその奥様でした。
聞くとどうやら、同い年。フィーリングも悪くない(こちらが勝手に思ってるだけではあるが。初対面なのでなんとも)。
料金も発生してない状態で、実際発注するかわからないのに、時間もたっぷり2時間以上取ってお話を聞いてくださいました。
こちらの設計事務所は工務店も持っているということで、その点も面白いと思いました。
料金が発生するのは、最初の案(模型付き!)が出たあとということで、大変良心的。
もちろん、調べ通りセルフビルドによるローコストも頑張っていただけるそう。
(社名は記しませんが、私の居住地(過去記事参照)、上記の特性を調べてもらうとおそらくヒットすると思います。)

ということで、建築家さんはあっさり決まりました。
タグ:設計
posted by luna at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック