2010年01月25日

ステンレスパイプ曲げ

IMG_2748.jpg

ここのところ我が家の水槽に再び手を加え始めた。
アクアリウムスタートから4年くらい経つでしょうか。
あちこち老朽化が進み見栄えが悪くなってきたのでね。。

そこでまずプラスチックが劣化した配管から見直し。
ステンレスパイプを使った配管の自作にチャレンジ。

何年かやっていて思ったことは、「水槽内のアイテムは劣化が激しい」ということ。
さらには「なるべくアイテムを水槽内に入れない設備」を目指したくなった。
後者においては今後一つづつ取り組んでいきたいが、今回はとりあえずステンレス配管について。

水槽内の人工物はそこにあるととにかく美しくない。
レイアウトにはセンスが必要だけど(自分にはあまりないと思う)、水槽内の人工物を取り除くことはセンスとは関係ないので手間暇さえ(あとお金w)をかければ自分にもできる。
そんな思い立ちから始動しました。

他のアクアリストたちのHP等を調べてみると、美しく仕上げてる方々の配管はADA製のリリーパイプと、メタルジェットパイプを使ってる方のが参考になった。
ただこのリリーパイプなどのガラス製品はすぐにコケが付き目立つ。
以前パレングラスを使用してみたのだが、すぐコケるので手がかかりすぎる。
そんなに頻繁に掃除するのめんどくさいし。
残るはメタル。
ステンレスを使ってるようで、コケが目立たないし、なんか工業的で見た目もかっちょいい。
ただこのステンレスパイプは市販品は高いし、いまいち欲しい物がない。
あってもシャワーパイプのみでこんなのくらい。。
よって自作することにした。


自作に当たっての一番の問題はいかにしてステンレスパイプを折り曲げるか。
中に砂を詰めて熱をかけて曲げる方法や、ベンダーを使う方法が紹介されていた。
熱の方法はめんどくさそう。。
そこでホームセンターにベンダーを物色すると1万円位する。
かなり悩ましい値段だったので、どうしようか考えあぐねてた。。

自分の勤めてるところは多少工業チックな側面もあったので、ちょっと職場の人に伺うとなんと「あるよ」と。やったね。

IMG_2729.jpg

聞いてみるもんだね。
これで曲げまくれる。
早速近くのホームセンターでステンレスパイプを買いに行く。

IMG_2730.jpg

島忠で買った。直径13mm管。
どうやらステンレスにもいろいろグレードがあるらしく果たしてこれでいけるのかどうかわからんけど、他に入手方法もないのでとりあえずこれで。
「オールステンレス」の文字を信じます。
(くれぐれも「ステンレス巻き」表記の物だけは買わないように。ステンレスコーティングしてあるだけで実際は鉄ですので錆びます。)

そして曲げ曲げする。

IMG_2749.jpg

いやー、楽しい。
無駄にたくさん曲げちゃった。。

排管の穴は職場の工作機で開けました。
多分ハンドドリルだと難しいかも。
相手は筒状でポイントを狙い撃ちしづらいことと、ステンレスという硬質金属のためです。


そんな風で、とりあえずステンレス加工は完了。
で、一つここで問題が。
これを水槽に固定するに当たって支柱と吸盤が欲しい。
市販品は溶接で吸盤用の棒が出ているが、さすがに自分の周りでは溶接は不可能。
それについてももちろん考えました。
せっかくのステンレスですから、ここもこだわりたいところですしね。

それについてはちょっと長くなったので、次回の記事に送りますのでそちらを。。

IMG_2725.jpg
posted by luna at 12:57| Comment(11) | TrackBack(0) | アクアリウム
この記事へのコメント
すごく綺麗に曲げておられますね!
曲げる時のコツ等教えていただけますか?
ちなみに中身は何も入れなくて曲げられました?
Posted by ミクロ at 2011年02月07日 07:53
>ミクロさん

はじめまして。
記事にあるようにベンダーという器具さえ入手できれば、中身は何も詰めなくてもいけます。
ベンダーはあまり安いものを買うと、ステンレスパイプは曲げられません。(ステンレスの固さにベンダーが負けてしまう)
ベンダーはパイプの太さによってそろえないといけないので、一つ買っても特定の太さのパイプしか曲げられません。
ベンダーさえ手に入れば、あとは力任せで曲げられるので特にこつはいりませんよ(^^)
頑張ってくださいね
Posted by 管理人 at 2011年02月11日 13:47
はじめまして。現在、ステンレスパイプでメタルジェットパイプもどきを作ろうと考えており、このブログがとても参考になっております。
あの、給水部分はどのように加工しているのですか??
Posted by リョウ at 2011年02月28日 22:20
>リョウさん

コメントありがとうございます。
吸水部分はスポンジフィルターで被せてあります。
http://www.shopping-charm.jp/Items.aspx?tid=14&catId=1112050000
ここら辺にあるやつで長筒タイプの奴です。
パイプ自体は穴を適当に開けてあります。
6mmくらいの穴でしょうか。それをまんべんなく開けています。(ストレーナーが被る範囲で)
ただ、ステンレスパイプに穴を開けるのはそれなりの工具がないとちょっと厳しいかもしれません。
筒状なので、ハンドドリルでは厳しく、固定タイプのドリルじゃないと無理かも。。
パイプ自体も強固なバイスで挟みながら行わないと、真芯を外してしまいます。
安全に注意して作業してくださいね〜。
Posted by 管理人 at 2011年03月01日 10:07
初めまして

>>どうやらステンレスにもいろいろグレードが
そうなんですよね、ステン巻きなどは論外ですが中には鉄の含有量が多くて錆びるステンレスまでありますからね…
選定には注意が必要です。
Posted by スフィ at 2011年10月30日 11:37
スフィさん
初めまして。
このホームセンター出身のステンレスパイプですが、今のところ特に錆びずに使えてます。
ちなみに強力磁石ですとくっつきます。
普通の磁石は弱くくっつきます。
参考になれば幸いです。
Posted by 管理人 at 2011年11月02日 17:51
初めまして。

ステンレスジェットを見てとってもほしくなりましたが、

そこそこ値がはるので自分で作りたいなぁーと思っていたところ

こちらのブログを見つけコメントさせていただきました。

ベンダーを買うのにもまたお金がかかってしまうので

とこかで借りようと思ってるんですけど

どこにおいてますかねぇ?
Posted by at 2011年12月03日 22:11
ベンダーなかなか厳しいですよねぇ
アルミとか鉄を曲げるタイプのは比較的お手頃なのですが、ステンレス用のは高価ですしね。

うちは職場が真空系の配管を扱ってたのでたまたまありました。
民間で借りるとなるとなかなかないんじゃないでしょうか…
Posted by 管理人 at 2011年12月13日 09:29
こんにちは!初めまして。
かなり昔の記事ですので返信いただけるか微妙なところですが質問させて下さい!

画像ではスウェージロックの8mm用のチューブベンダーっぽいのですが、
そのベンダーでも13mmのステンレスパイプはセットできて曲げ加工出来るのでしょうか。
私もヤフオクなどで中古ベンダーを買おうとしてるんですが、なかなか欲しいサイズのベンダーは出てなくて…

よろしくお願いいたしますm(_ _)m
Posted by ともろお at 2016年06月05日 09:37
>ともろおさん

職場での借り物(しかも別の部署)で、今は手元にないのですが、後にも先にもこのベンダーしか使っていないので曲げれていました。
若干きつかったようで、気持ち潰れ気味でしたが、その辺は写真から判断してみてください。

ちなみにその後安物ベンダーを手に入れたのですが、それにはステンレスは曲げれないとあったのですが、それでも曲げてみました。
そうすると何本か曲げてみると(なかなか曲がらない!)そのうちベンダーの方がポッキリ逝きました。
安物ベンダーにはご注意を…。

スウェージロックの方はさすが業務で使ってる品質なのか、サイズが合っていなくても気持ちいいように曲がりましたね。
Posted by 管理人 at 2016年06月06日 09:58
管理人さま

コメント返信ありがとうございます!
m(_ _)m とても参考になりました!
頑張ってスウェージロックかインペリアルのベンダーの出品を探してみます(^-^)
本当にありがとうございました!
Posted by ともろお at 2016年06月07日 13:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック