2012年03月05日

ローテーブル作り その1

IMG_7303.jpg

最近加熱するDIY熱。
我が家のローテーブルが大分古くなったので、自分で作ってみた。

最近のあこがれは無垢材の家具。
しかしテーブルの天板に使えるような大きくて厚い板は近所のホームセンターには売ってなかったので、木材に関してはネットで購入しました。
本当は一枚板を使用したかったのだけど、予算オーバーなのでナラの集成材を使用。
これはこれで今風の雰囲気になったような気がする。(なんとなく1枚板だと和のイメージが強くなる気がしない?)
木材の材料費、締めて13000円ほど。

それと脚のつなぎ目は是非とも取り外し式にしたかったので、調べてみたところレッグジョイントという物がよさそうだったのでこれを使用しました。

それでこのレッグジョイントを使うに当たり、2つの座ぐりが必要になるのだけど、座ぐりが高い上にそんなに使わないのでもったいない。
そこで以前から欲しかったトリマーも購入しました。
ネットなどで比較的騒音が静かと言うことで、BOSHのPMR500を購入。
テンプレートを作製し、それに沿って座ぐりしました。
しかし、さすがに静かだというもののアパートで使用するのには抵抗がある騒音。。
一応写真のように今回の作業場は終始お風呂場でした。
狭いのはネックだけど、木くずの心配とかも無くて、作業場としては意外と快適♪

その後、オスモカラーを塗って現在乾燥中。
子どもが居るのでなるべく安全な塗料を選びました。

IMG_7304.JPG

完成はまだもう少しなので、また次回。
posted by luna at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | D.I.Y.
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック