2012年03月13日

ローテーブル作り その3

IMG_6651.jpg

ローテーブル完成しました。
部屋があまり綺麗じゃないので、全部映ってないけどこの写真で勘弁してね。

裏面には反り防止のため桟を取り付け。

IMG_6645.JPG

集成材なので、それほど反らないだろうということで、あまり大きな桟にしませんでした。
他に鉄のL字アングルみたいなのを埋め込んだり方法があるみたいだけど、変に掘ったりすると強度が落ちそうなのでやめて、この一番簡単な方法にしました。

仕上げに、防水対策として蜜蝋ワックスを塗りました。

IMG_6647.JPG

木工用みつろうクリーム(送料無料)を使いました。
子どもにも優しい自然素材と言うことで。
これ一つで十分足りました。
ただしコーティングは薄いので、重ね塗りと今後のメンテナンスで塗り直しも必要でしょう。

今回一番難しかったのは、一見単純な作りですが、脚と天板をツライチに仕上げることでした。
脚が丸いタイプでしたらネジでくるくる差し込むタイプにすれば簡単なのですが、今回は角張った脚にしたのでレッグジョイントのような特殊な金具が必要でした。
これを取り付けるときは特に位置取りに気を使い、これがちょっとでもずれると、脚がはみ出したり引っ込みすぎたりしてしまうため苦労しました。
レッグジョイント用の座ぐりは多少余裕を持って大きめに開けておくと調整が効いていいかもしれません。

以上、子どもにも優しいローテーブル作りでした。

【テーブルデータ】
・天板サイズ
  厚さ40*縦520*横950mm
・脚
  50mm角材*高さ360mm
・机の高さ
  360mm+40mm=400mm
全てナラの集成材でマルトク(http://shop.woodworks-marutoku.com)で購入。
(桟は桧。近所のホームセンターでは堅い木がこれくらいしかなかった…)
posted by luna at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | D.I.Y.
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック