2012年06月15日

水槽のLEDライト、その後

IMG_6954.jpg

このサイトの検索ワードで水槽用ライトのLEDを探してたどり着いちゃう人が多いみたいです。
たぶんヒットしてるのは以前市販のLEDスポットライトを使ったときの記事。
設置の時
http://gotfish.sblo.jp/article/35859651.html?1339746006
及び波長検証
http://gotfish.sblo.jp/article/36940898.html?1339746036

大した検証もしてないので申し訳ない。
なので今回はその後の経過についてだけちょっと報告してみようと思う。




過去記事を見るとかれこれ2年以上経っている…。
時の経つのは早い物だなぁ……

と、感傷に浸ったところで、
設置水槽は45センチで、主に陰生植物メインである。
いずれもどこにでも売っているミクロソリウムとウィローモス、ナナ、ハイグロフィラ等である。
後に60センチ水槽の方ででかくなりすぎて処遇に困ったアマゾンソードも植わっているw。
砂は田砂で、生体はコリドラス、エビ、オトシン。
ちなみに当時からレイアウトがちょっと変わっている。

結果から言うと、

この程度の植物であれば何ら問題無い。
エコリカのスポットライト1つで問題無く育っています。
特にミクロソリウムとウィローモスはわさわさです。

まあ植物がそれほど光を必要としないものたちだからではあるけど。
しかもコケはほとんど生えないので非常に管理が楽である。
一時期一ヶ月ほど掃除しない事もあったが無コケであった。


そういえば、今日LEDランプの表示詐欺(表示ルクスと実際のルクスに差があった)の報道があって、エコリカシリーズもそこに入っていたが、この製品については該当していなかったので一応記しておく。


おまけで最後に60センチ水槽も公開してみる。
恥ずかしいので小さく…

IMG_6947.jpg

ちなみにこちらのライトは自作メタハラの100Wです。




posted by luna at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アクアリウム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック