2012年07月24日

いまさら日記

今月巻き起こった出来事をつらつらつぶやいてみようと思う。
ツイッターをまとめてやるようなもんか?


大した話しじゃないので続きは続きでw

7月第1週(以下日付あやふやなため。だいたい週末のお話)
『久しぶりのバス釣りへ行くの巻』

子どもができてからしばらく封印していた釣りにとうとう出撃。
詳しい理由は忘れたが奥さんが友達と子ども連れて出かけることがわかったため、急遽行くことにした。
どうせならお天道様のもとで釣りがしたかったので、シーバスじゃなくてバスで手を打った。
でも行くと決めたのが前日夜で、道具がない。ワームがない。あるけどちょびっと。
それでも、頑張って茨城方面小貝川、鬼怒川方面に行った。

もうそれはそれは久しぶりで感が掴めない。朝方ヒットするも、バラす。
その後ワームが底を尽き、あるのは半分ちぎれたワームやら、ひからびたワーム。

で、結局ノーフィッシュの巻〜


7月第2週
『シーバス釣りで女子中学生を引き上げるの巻』

前週の遠出してまで釣りに行ってノーフィッシュからやはりストレス溜まり、今度はシーバス。
でも、やっぱりお天道様が恋しく、よせばいいのにデーゲーム。

荒川河口方面に行ったんだけど、そういえば首都高速料金上がったんだった。
今まで週末は560円でいけてたところが900円に…。
これでは鶴見まで行っても900円なので、もっと遠出してしまった方がお得感がある。
首都高料金もとに戻せ!

荒川河口で降りてしまったので、予定通りその辺で釣りをしました。
デーゲームなので河原には色々な人が居る。
横で鯉を釣ってるんだけど、ビッタンビッタンとエイを連発して引っかけるおじさん達。
戯れる女子中学生達…。
そう、この女子中学生が今回面白いことをやって見せてくれた。

見た感じ、ちょっとやんちゃな連中なんだけど、そのうち一人が「よ〜し、飛び込むよ!」とか言い出した。
「え!?と、飛び込むの?」と思ってたら、しばらく何も起きなかったのだけど、
それからまたしばらくすると、一人が川のヘリに立ちだした。
え!?マジ?このガンジス川のような茶色い川に?
しばらくすると、

「どっぽーん!」

と、ほんとに飛び込んだ!
目を疑ったが、おいおい、ほんとに泳いでるよ。女子中学生が。
ただ飛び込んだのは一人だけで、他のやんちゃなお友達は上から見ていて飛び込まない。

しばらく、そんな風にキャッキャ言っていたのだが、泳いでる子がなかなか上がろうとしない。
と言うか、上がれないのだろう。
荒川の下流域はしっかりコンクリートで護岸されていて、ヘリが思いの外高くて上がれないのだろう。
水面からの高さは見たところ40〜50センチと言うところなのだが、足が付かないほど深いのでヘリまで手が届かない様子だ。
でも、上からの見た目それほど高く見えないせいか、上に居るやんちゃなお友達連中はおもしろがって引き上げようとしない。
一方泳いでる子は笑いながらもだんだん顔がマジになってきている。第一あまり楽しそうじゃない。
見かねて「手ぇ貸そうか?」と聞くと、上に居るやんちゃなお友達は「大丈夫、ふざけてるだけ」とかいって手を貸そうとしない。
(そもそも手を貸す方も引き上げるとき巻き込まれそうで怖いと思う)
でも、泳いでる子をみるとやっぱりやばそう。
再三手を貸そうかと聞き返すと、やっとお願いされてくれた。
が、この子以外とガタイがいい…。
ここまで来たら引き下がれず、引き込まれないか、内心ドキドキしながらも何とか引き上げることに成功しました。

引き上げ後に、コンクリート護岸に残された女の子の裸足の足跡が印象的でした。。

で、肝心の釣果は1アタリのみ。チーン


7月第2週その2
『ギル祭り、そして…』

中学生引き上げたその翌日、妻子どもともあまり体調が良くなく家に居ると言う事なので、暇だから近所へバス釣りに出かけた。
家から10分15分にある荒川に付随するゴニョゴニョに釣りに行った。

時間も10時過ぎからと、完全暇つぶし釣行。
すると、ギルが釣れる釣れる。20センチクラスが10匹以上釣れたかな?
ずーっと釣れてないのでギルでも嬉しい。

IMG_0608.jpg
川のクロダイ


バスがなかなか釣れそうもないので完全ギル狙い。
するとバスが混じって釣れた。

IMG_0609.jpg
こいつに触るの、何年ぶりか…


その後、ギルやらニゴイやら掛けて連日のボウズ記録に終止符を打つことができました。
茨城まで行って釣れなかったのに…


7月某日
『ある日家に帰ると玄関先で…』

IMG_0610.jpg
黒いダイヤ(ウソ)


ノコギリクワガタ見つけました。
クワガタ触るのなんてなんねんぶりー。
いつになってもクワガタにはワクワクするね。

職場の男の子が居る人にあげました。


7月第3週
『夏休み』

毎年夏休みは、小笠原や沖縄、伊是名島など行ってとにかく南の島が好きな我が家。
でも、昨今子どもが居る関係で飛行機が乗れないのでどうしようかと思って、どうせなら船で行ける場所と言うところで、伊豆七島は神津島へ行って来ました。

神津島は釣りや海水浴はもとより、トレッキングなんかも有名みたいですね。

が、初日こそは晴れたものの二日目以降は…

IMG_0613.jpg
雲の様は3000メートル級


日焼けしなくて良かったです。。

この島での釣りはほとんど泳がせ釣りか、餌でシマアジを釣るのがメインみたいです。
自分は終始ルアー、メタルジグでやりました。
結局ほとんどノーフィッシュ。
いや、でもバラシはありました。何となくメッキっぽかったな。

最後の最後に
IMG_0614.jpg
この人骨が多いの…


かつて伊是名島でもたくさん釣れたあまりおいしくない魚。


と、こんな7月を送って参りました。

おわり
(あまりお見せできない写真ばっかりなので小さくしました。)
posted by luna at 18:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 釣り
この記事へのコメント
釣りいったんですね。
一応バスも釣れて良かったじゃないですか。
全然釣り行ってない(行けない…)ので人の釣った写真見るだけでも幸せです。

それとスイカも収穫出来て良かった良かったです。
Posted by Team1059 at 2012年08月14日 17:18
Team1059さんはなかなか釣りいけないんですねぇ。
まあ、今年の夏も死ぬほど暑いし、無理して行かない方がいいですよ。なんて言い聞かせてみる(笑)

Posted by 管理人 at 2012年08月24日 19:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック