2012年06月11日

注目のスイカ

IMG_9610.jpg

去年も「家庭菜園のネタで推すぞ!」なんて思っていながら結局ほとんど記事書かなかった。
いや、きちんと家庭菜園してたんですよ。去年も。

そんなこんなで、今年の夏野菜も無事植え終わり早一月ほど経ちました。

IMG_9609.JPG

色々とめんどくさいタチなので、肥料とかも「甘ったれんな!」のごとく、ごく少量で若干育ちが遅い物の、意外と病気とかも無く順調。
今年は、トマト、ナス、スイカあたりと、春前に植えた五寸ニンジンとレタスが残ってます。


冒頭の写真のスイカは既にポコポコなり出して、一番大きいので既に野球ボール大くらい。
スイカは意外とくせがあって難しいのだけど、実は昨年もスイカは一株で3つくらいとれて、結構甘くできた。
肥料も米ぬかをちょろっと撒いただけだったのに、甘やかさないことが良かったのかね。


それで、一体何が注目かというと、この家庭菜園は市の借り上げで区画単位で年間契約で借りているので、周りにもたくさん家庭菜園を楽しんでる人が居る。
みんな隣の芝生ならぬ隣の畑が気になるのか、どうやら居ない隙に余所の農園を見て回ってるらしいのだ。
かくいう自分も周りの畑を覗かずにはいられない。
確かに去年は周りでスイカを栽培してる人はちょっと見た感じでは他に居なく、自分の畑のスイカは農園内でも注目の的だったのだろう。
今年、早速なりだしたスイカのツルを誘引作業してるところ、何人かのおばちゃんに話しかけられた。

「スイカなってきたねぇ。去年もそこにいいのがなってたねぇ。」
と、顔を合わすごとに言われる。
「貴様、何故それを知っている!」と思いつつも笑顔で対応。
というのも去年の自分の区画内でのスイカの栽培位置は奥まっていて、さらに葉っぱが茂るのでぱっと見ではスイカの実を確認することは難しいはずだったのに。

どうやらおばちゃん達は人の畑に入りこんで丹念に観察してる模様。

そんなおばちゃん達に見守られ、今年も我が農園のアイドル・スイカたんがうまく育ってくれることを願うばかり。
(この状況ではきちんとできないと、ちょっと恥ずかしい。)

posted by luna at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 家庭菜園

2011年05月29日

園長、登場。

ピーマンweb.jpg

我が農園の園長に就任いたしました、某番組からそのままのパクリ。
アクア界おなじみの某ネットショップ出身のあの黄色い奴。

ピーマン、一番乗り。
posted by luna at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 家庭菜園

2011年05月09日

土地ゲット

IMG_5745シフト風web.jpg

市民農園借りたべ。
15平米で年間6000円。
んだば、ここをボート置き場にすべか…
冗談だっぺよ。

ベランダのプランター菜園はやってだげども、露地栽培は初めてだぁ。
とりあえず本を一冊買ってやってみることにしたべ。



オラ、めんどくさがりやなもんだべ、基本おっくうでない方法でということで。
この本だば肥料さ、最小限でやることを紹介してるんだべな。


趣味が完全におっさん化してるな…
posted by luna at 16:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 家庭菜園